ACTIVITY

活動報告

夏の高校野球

2019/07/25
高校野球

こんにちは。

もう7月も下旬、いまだ梅雨明けしていないのでしょうか、福岡地方?

ジメジメとした夏になっています。

 

さて、夏と言えば高校野球!

私も元高校球児として、夏が来ると何か熱いものを感じずにはいられません。

各都道府県、地方予選も佳境になり甲子園が決定した地域もあります。

青春です♪

そんな中、私たちが携わってる熊本県の有明高校は惜しくも準決勝で敗退・・・。

プロ注目の投手を擁した有明高校、最後は本当に僅差で敗退してしまいました。

チームスポーツ、最後の夏にかける想い

高校球児みんなが今まで必死に頑張ってきた集大成

並々ならぬ思いでどのチームも取り組んできたわけです。

大会を通して様々なドラマがあったと思います。

負けはしましたが、この悔しさを次のステップへ必ずや活かしてもらいたいです。

残念ながら最後の試合は、駆け付けることができませんでしたが、

一生懸命にボールを追う姿は、しっかりと中継で観戦していました。

 

それと同時に、これから我々がトレーナーとしてどのように関わっていくべきなのか、

どのように取り組んで行くべきなのか

毎年のことながら、考えなければいけないと痛感させられました。

 

勝負の世界は一瞬で勝敗が決まりますが、

その瞬間の大切さを彼らに教えてもらった気がします。

有明高校野球部の3年生、本当にお疲れさまでした。